メモリアル両角葬祭 家族庵玉川は、お通夜からご葬儀、精進落し、その後の回忌法要までお手伝いいたします。

よくあるご質問

メモリアル両角葬祭 家族庵玉川では、事前相談をお薦めしております。

事前相談を薦める理由として、

 1.
事前に故人様の希望を聞き伝えることにより、故人様、ご遺族様両方が納得のいくご葬儀をすることができます。また、心と時間のゆとりが良いご葬儀に繋がります。
 2.
ご葬儀の際、最も不安に感じられる費用についても、事前見積りをすることにより内容を把握し適正な費用を確認することができます。
 3.
心と時間に余裕をもってご相談いただくことで、信頼できるかどうかを落ち着いて確認する事ができます。

事前準備Q&A

事前相談や葬儀社をあらかじめ決めておくことは不謹慎ではありませんか?
事前に相談したり葬儀社を決めておくことは、決して不謹慎なことではありません。
むしろ大切な家族を愛情をもって送れなかったとすれば、それは深い悔いを残します。
命には、始まり(受胎、誕生)があれば終わり(死)があります。
家族の死、命に向き合うことが葬式の役割です。
事前相談をしたいのですがどのようにすれば良いのでしょうか?
当社では、店舗もしくは会館でいつでも承っております。また、電話でもご相談いただけます。
来店が難しい場合はご自宅にお伺いする事も可能です。まずはお気軽にご連絡ください。
お葬式の費用ってどれくらいかかるんですか?
消費者の最も知りたい葬儀情報として「葬儀費用」があげられます。
葬儀業界が不透明という印象を持たれる大きな原因も「費用の分かりにくさ」にあるのかもしれません。「終わってみると、思っていたよりお金がかかった…」など費用に関して後悔される葬儀経験者の方もいらっしゃるかと思います。
「葬儀費用」と聞くと一般的には「お葬式に必要な全ての金額」をイメージしますが、大きく分類すると、

①葬儀社に支払う費用
②実費費用
③宗教者へのお礼等
に分かれます。

①の葬儀社に支払う費用は祭壇等のレンタル料や、お棺、骨壺、人件費です。
②の実費費用とは、お料理(飲料含む)や返礼品で葬儀には必要なものです。

広告などでよく見かける「葬儀一式○○万円」には、この「実費費用」が含まれていないことが多いのです。これが葬儀費用トラブルの原因の一つにもなっています。
ただし、葬儀費用や内容は百人百通りです。だからこそ「葬儀費用の事前見積り」であるといえます。

葬儀Q&A

いざという時は、最初にどのようにしたらいいですか?
24時間365日、深夜早朝を問わずいつでも弊社へご連絡ください。

●ご自宅でお亡くなりの場合
まず、かかりつけの医師に連絡し、死亡診断書を発行していただきます。
(かかりつけの医師がない場合は、すぐに警察に連絡します。)
その後、弊社(電話:0120-24-8824)までご連絡ください。
担当者がご自宅に伺います。

●病院でお亡くなりの場合
医師による死亡確認を受け、看護師の方にお迎え時間をご確認ください。
その後、弊社(電話:0120-24-8824)までご連絡ください。
担当者がお迎えに上がります。
※搬送は24時間承っておりますが、深夜の際はご家族のご負担を加味し、打合せは翌朝とさせていただくこともございます。

葬儀社へ連絡する時には、どんなことを伝えたらよいのでしょうか?
①ご自宅の住所と電話番号
②亡くなられた方のお名前
③お迎え場所(病院など)
④安置場所の希望(ご自宅または家族庵)をお知らせください。
※弊社は24時間365日受付しておりますので、早朝深夜を問わず担当者が速やかに対応いたします。(電話:0120-24-8824)までご連絡ください。
亡くなった方を直接、家族庵玉川へ移送することはできますか?
はい、可能です。
家族庵玉川では、病院、施設、自宅から故人を移送安置し、通夜から葬儀まで承っております。
自宅で葬儀はできますか?
はい、可能です。
大切なことは、祭壇を飾り、柩(ひつぎ)を安置し、お寺様とご家族が座れる広さが必要となります。
また、棺を丁重に扱い出せる広さが、玄関や間取りに求められます。
次に、弔問客のおもてなしの部屋・駐車場・受付等の屋外の設営等で、ご近所にご迷惑をお掛けするようであれば事前に了解いただくのが礼儀です。
*両角葬祭では、自宅での葬儀は勿論、寺院の会場等でのご葬儀も承っております。
家族庵玉川には宿泊できますか?
はい、できます。
お風呂・キッチン・洗面設備は完備しております。ただし、お布団は別途料金がかかります。
各会館のご紹介ページにて写真を確認いただけます)
御霊前と御仏前はどのように使い分けるのでしょうか?
ご霊前は亡くなられた人の御霊の御前にという意味であり、ご仏前は成仏した仏様の御前という意味になります。
浄土真宗では信者は死とともに浄土へ生まれ変わるという教えから葬儀でも「御仏前」を用いるようです。
また、仏式であればこのほかに「御香典」という表書きがあります。これは宗旨に関係なく使えます。
葬儀代金はいつ支払うのですか?
葬儀後約2~3日で請求書を発行し、ご確認後およそ1週間以内のお支払いをお願いしております。なお、弊社へのお支払いの他に、お寺様へのお布施などが必要となりますので、ある程度の現金をお手元にご用意しておかれることをおすすめいたします。
  • ご葬儀費用のお見積りはこちら
  • お客様の声
  • ご葬儀の流れ
  • 寺院施行紹介
  • 回忌法要のご案内
  • [Q&A] お客様の不安や疑問を解決します
PAGETOP
Copyright 2019 家族庵 玉川 All Rights Reserved.